Raspberry Pi3にUbuntu mateをインストール

遅ればせながらRaspberry Pi3を入手しましたので、Ubuntu mateをインストールしてみました。 Raspberry Pi 3 Model B

Windowsを使ったセットアップ方法を簡単にまとめてみます。

まず、下記のリンク先で、OSのISOをダウンロードします。

Download Ubuntu MATE | Ubuntu MATE

Win32 Disk Imagerをダウンロードします。

sourceforge.net

Win32 Disk Imagerを起動して、ダウンロードしたISOを選択し、SDカードに書き込みます。

f:id:oki-lab:20160505081753p:plain

最後に、SDカードをRaspberry Piに差し直して起動し、普段通りに初回起動のセットアップを行います。

なお、Raspberry Pi3は標準でWifi機能を搭載しており、普通のLinuxと同じように繋ぐことができます。 ただし、その分電気を食いますので、ご注意ください。

ちなみに、インストールしてみて初めて知りましたが、Minecraftがプリインストールされていました。 普通の製品版とは違うと思いますが、少し遊ぶ分には良いと思います。

f:id:oki-lab:20160505081947p:plain

一番初めのRaspberry PiはPCとしての性能は低く、実用には堪えないものでしたが、ここまで性能が高くなってくると、ウェブブラウジング程度であれば問題ないため、子供用PCとしての使用もアリかも知れません。

広告を非表示にする