読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry PiとMJPG-streamerで動画配信

Raspberry Piで監視カメラのようなものを作りたいと思ったら、動画を遠隔地から確認する必要があります。

動画配信用のソフトはいくつか有りますが、今回はMJPG-streamerというソフトの使い方を紹介します。

 

コンパイル

svnをつかってソースコードをチェックアウトし、コンパイル・インストールします。

apt-get install subversion libjpeg-dev imagemagick

svn co https://svn.code.sf.net/p/mjpg-streamer/code/mjpg-streamer mjpg-streamer

cd mjpg-streamer

make

make install

 

起動

以下のコマンドでMJPG-streamerを起動。

./mjpg_streamer -i ".input_uvc.so -f 10 -r 320x240 -d /dev/video0" -o "./output_http.so -w ./www -p 8080"

 

確認

ブラウザのURL欄に、Raspberry PiのIPアドレス:ポート番号を入力。

例 192.168.11.10:8080

 

mjpg-streamer

 

上の画像では伝わりませんが、非常にスムーズに動画が再生されます。

USBカメラを繋いだRaspberry Piを玄関先においておけば、それだけで簡単な監視カメラが出来上がります。

動体の検出などもう少し高度なことをする場合は、OpenCVを使うことになるかと思います。

広告を非表示にする