読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Raspberry Pi】Arduino IDEのインストールからLチカまで

Raspberry Pi

Arduino IDEを使った開発はLinuxではなくWindowsでも可能ですが、後々、Raspberry Piと連携させることを考えて、Raspberry Piに開発環境を入れました。

 

セットアップ手順

インストールは非常に単純で、以下のコマンドで完了です。

apt-get install arduino

起動はターミナルでarduinoと入力すればokです。が、文字が見づらいので、設定を書き換えます。

 

以下のファイルをテキストエディタで開きます。

/root/.arduino/preferences.txt

ファイルの中の以下の項目を書き換えます。

 

editor.font=Monospaced,plain,16

editor.antialias=true

 

16としている部分はフォントサイズなので、自分の好みで変更して下さい。

これでセットアップは完了です。

 

Lチカ

今回は、動作確認程度なので、非常に単純なプログラムです。LEDを一秒間点灯、一秒間消灯させるという動作を繰り返し行います。

 

void setup(){

pinMode(13,OUTPUT);

}

 

void loop(){

digitalWrite(13,HIGH);

delay(1000);

digitalWrite(13,LOW);

delay(1000);

}

 

LEDを13番とグランドに接続すれば勿論光りますが、改めてLEDを用意せずとも、基板上のLEDが光るので、その動作で、プログラムの確認は可能です(Arduino uno限定)。

 

ide_ledblink

広告を非表示にする