読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Piのセットアップ

Raspberry Pi

raspberry piを使う上で、初めに必要なものは以下の通りです。

 

・SDカード

 

・キーボード

 

・マウス

 

hdmiケーブル

 

・モニタ

 

この他、必須ではないのですが、私が用意したのは、

 

・usb接続wifiアダプタ

 

・セルフパワー usbハブ

 

です。

 

raspberry piのusbポートが2つしか無いため、wifiアダプタやwebカメラを接続するには、ハブが必要になるのですが、バスパワーではまともに駆動しないため、セルフパワータイプのものを用意しなくてはなりません。実際に、バスパワーのハブにマウス、キーボード、wifiアダプタを接続すると、マウスが動きませんでした。

 

raspberry piを使うには、SDカードにOSをインストールする必要があります。

 

私は以下のサイトを参考に、OSインストール、初期設定を行いました。

 

Raspberry Piで遊ぼう [No.2:ブートイメージSDカードを作ろう]:アシマネのIT奮闘日記:So-netブログ

 

Raspberry Pi の初期設定 | OpenRTM-aist

 

特に重要なのは、SDカードのパーティションを拡張することです。これを行わなければ大容量のSDを買っても意味がなくなってしまいます。忘れないように初期設定の段階で拡張しておくことをオススメします。

 

SDカードの使用領域、空き領域は

df -h

で、確認できます。

 

 

Raspberry Pi Type B 512MB

広告を非表示にする