読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motion SDKの動作確認

Unity

カメラを使ってユーザーの動作を判別できるMotion SDKの動作確認を行なってみました。

 

SDKをダウンロードすると、一緒にUnityのプロジェクトフォルダも入っていたのでそれを使いました。

動作中の様子が下の画像です。

 

カメラに手をかざすと手を認識して、それと連動してオブジェクトの位置と傾きが変動します。

更に、カメラと手の距離に応じて大きさを変えることができます。

 

使用されているスクリプトは非常に短く、使用することは簡単なようです。

スマホゲームだとタッチイベントや傾きによる入力が主ですが、このSDKを使うことで、斬新なゲームが作れるような気がします。

 

 

motion_sdk

広告を非表示にする